【無駄なものを買う前に!】VTuberが買って損しないもの10選




VTuber活動をしていると機材や各種ソフト、用品など様々なものを購入する必要がでてくるでしょう。

必要だと思って買ってみたものの「買わなければよかった」と後悔することがあるかもしれません。

では、VTuber活動のためには何を購入すれば良いのでしょうか。

この記事で解決!

  • VTuberが買って損のないものとは?
  • 購入の優先順位は?

VTuberが買って損はないもの(むしろ買ったほうが良いもの)を紹介していきます。

気になる方はぜひ最後までお読みください。




VTuberが買って損のないものとは?

VTuberが買って損のないものは以下のようなものがあげられます。

  1. ウェブカメラ
  2. マイク
  3. ポップガード
  4. PC
  5. キャプチャーボード
  6. ゲーム機
  7. 各種ゲームソフト
  8. ヘッドホン/イヤホン
  9. モデル(アバター)
  10. 編集ソフト

以上のものは購入するものにもよりますが、買って損することはないでしょう。

ということで、ここからはそれぞれ具体的にどのようなものを購入すればいいのかをご紹介していきます。

① ウェブカメラ

ウェブカメラは買って損がないというよりもVTuber活動には欠かせません。

特に、2Dモデルで活動を考えている方はウェブカメラがなければ活動をできないと考えましょう。

3Dモデルで活動を考えているVTuberであっても、ウェブカメラは買って損することはありません。ゲーム配信や雑談配信で利用することができます。

一概に「ウェブカメラ」といっても様々なものがあります。

もし、ウェブカメラの購入を検討してみようと思った方は下記記事を合わせてご覧ください。

② マイク

VTuber活動ではあなたの声を届けるためにマイクは欠かせない機材です。

性能・品質の良いものを購入して損はありません。

安いからという理由でマイクを購入すると「音質が悪い」「すぐに壊れてしまった」など後悔する可能性が高いです。
そのため、品質の良い、耐久性があるものを購入することをオススメします。

特にオススメのマイクを下記記事で詳しく紹介しています。ぜひ、あわせてお読みください!

③ ポップガード

ポップガードはあなたの声をよりクリアに視聴者さんに届けるために役立ちます。

また、「ノイズを防ぐ」「マイクを守る」「マイクとの距離を保てる」というメリットを得られます。
そのため、VTuberにはポップガードの購入もオススメです。

品質の悪いもの以外であれば購入して後悔することはないでしょう。

④ PC

PCは買って損しないというよりも、VTuber活動をするのであれば絶対に買ったほうが良いでしょう。
スマホでも活動できますが、PCがあるだけでできることがぐんと増えます。

そのため、VTuber活動に適したスペックのPCを購入しましょう!

PCはVTuber活動以外にも使用できますので買って後悔することはほぼないと思います。

VTuberにオススメのノートPCは下記記事よりご覧ください。




④ ゲーム機

VTuberの配信の中でもゲーム実況は人気があります。

そのことからも、PS4やSwitchなどのゲーム機の購入することで、できるゲームが増えますので購入して損することはないでしょう。

実際にゲーム実況をすることで新規の視聴者さんが見に来てくれる可能性もあります。
あなた自身も楽しめるため、ゲーム機の購入は非常にオススメです。

⑤ 各種ゲームソフト

ゲーム機を購入する場合は合わせてゲームソフトの購入も強くオススメします。

ゲームは日々新しいものが販売されているため、その都度購入する必要があるでしょう。
しかし、新作ゲームを行うことで新しい視聴者さんを獲得できる可能性が高いです。

ということで、各種ゲームソフトの購入はオススメします。

⑥ キャプチャーボード

キャプチャーボードは、ゲーム配信をする際に必要になることもあります。

SwitchやPS4を使ってゲーム配信をしたい方は購入をしましょう。

利用できるゲーム機の種類やプレイ可能なゲームの種類が増えるため、購入して損はないです。

⑦ ヘッドホン/イヤホン

スピーカーで活動するのはなかなか不便なので、ヘッドホンかイヤホンはできる限り購入しましょう。

特に、歌ってみたやASMRなど音が重要になる活動をメインに行う予定の方は高品質のヘッドホンを購入することをオススメします。

とりあえず聞こえれば良いという方は、数千円程度の安価のイヤホンでも十分です。

VTuber活動以外でも利用することができるので、ヘッドホン/イヤホンは買わなければよかったと思うことはないでしょう。

⑨ モデル(アバター)

活動に使用するモデル(アバター)は妥協しないことを強くオススメします。

利用しているモデルが嫌になってしまったら最悪です。活動どころではなくなってしまいます。
そのため、満足のものを自作するもしくは依頼して作るようにしましょう!

モデルに関しては下記の記事で詳しく書いています。合わせてお読みください。

⑩ 編集ソフト

特に動画編集経験がない方は、有料の編集ソフトを購入したほうが楽に編集ができます。

無駄な時間を減らすことができるので「動画編集わからない!!」という方は購入することがオススメです。買って損することはないでしょう。

下記記事でオススメの動画編集ソフトを紹介しています。気になる方は合わせてご覧ください。




購入の優先順位は?

ここまで、VTuberが購入して損のないものを10点紹介しました。

「いきなりこんなにも沢山のものを購入できない!」という方が多いと思います。
私はいきなり全てのものを購入することができません…。

そのため、先に紹介したもののなかでも購入の優先順位をお伝えしたいと思います。

購入の優先順位
① PC:できることが増えるためできるだけ早めの購入がオススメ
② モデル(アバター):VTuber活動に重要なものなので優先順位は高め
③ マイク:VTuberにとって声は大切なので優先順位は高め
④ ウェブカメラ:2Dモデルで活動する方は活動に必須アイテム
⑤ ヘッドホン:スピーカーで活動するのは難しいので早めの購入がオススメ
⑥ ポップガード:声を聞こえやすくするためにはあったほうがいい
⑦ 編集ソフト:無料では満足できないときに購入しましょう
⑧ ゲーム機:ゲーム実況をやりたい方は優先順位は高め
⑨ 各種ゲーム:ゲーム実況をやりたい方は優先順位は高め
⑩ キャプチャーボード:必要な方は購入しましょう

 

あなたの活動内容によっても、購入の優先順位は多少変わってきますので、参考にしてみてくださいね。




おわりに

今回は「VTuberが買って損しないもの」を紹介してきました。

VTuberが買って損のないものとは?
ウェブカメラ・マイク・ポップガード・PC・キャプチャーボード・ゲーム機・各種ゲームソフト・ヘッドホン・モデル(アバター)・編集ソフト
購入の優先順位は?
①PC・② モデル(アバター)・③ マイク・④ ウェブカメラ・⑤ ヘッドホン・⑥ ポップガード・⑦ 編集ソフト・⑧ ゲーム機・⑨ 各種ゲーム・⑩ キャプチャーボード

活動を始める前・現在活動している時に「ほしいものが沢山あって悩んだ時」にはこちらで紹介しているものを購入してみてください。また、購入の優先順位も参考にしていただけると幸いです。