VTuberは本当にオワコン?そう言われる理由は?




キズナアイを筆頭としてVTuberは2017年の終わり頃から人気が急上昇しました。

しかし、VTuberに対して「もうつまらない」「飽きた」「オワコンだ」と言われることが多くなってきていますよね。

そう言われてはいるものの、VTuberという存在はまだまだ消えたというわけではありません。

ここでは、

「本当にVtuberはオワコンなのか」
「なぜ、オワコンと言われているのか」
「今からVTuberを始めても遅いのか」

を考えていきます!



VTuberってどれくらいいるの?

2020年1月現在では、9000人を超えるVTuberがいるらしいです。

今もどんどんVTuber人口は増加していると言われています。

毎日のように、VTuberがデビューしているため正確には数えきれません。転生という形でキャラクターを変える方もおり、本当にたくさんのVTuberが存在しています。

また、VLiverという配信を主に行うタイプの人も続々と誕生しているため、バーチャル界隈の人々は増える一方です。

Twitter上にはVTuber準備中として活動している人もおり、今後もVTuber、バーチャル界隈の人口はどんどん増えていくことが予想されます。




実際、VTuberはもうオワコンなの?

結論から言うと、オワコンではないと思います。

VTuberがオワコンではないと思う理由は次のようなことがあります。

・人気VTuberであればそこそこ再生数も伸びている
・TwitterトレンドにVTuber関連のものが入ることがある
・VTuberと企業のコラボもある

以上のことなどから考えると、VTuberはまだまだオワコンではないと思いました。

しかし、VTuberの人気に勢いがあるかというとそうではありません。

VTuberを利用すれば誰でも人気になれる時代はとっくに終わっており、ほとんどのVTuberは人気が出ない状態です。

そして、登録者が一桁、再生数が数十回というようなVTuberもたくさん存在しています。

私自身は先に書いたように思っていますが、VTuberはオワコンだと思っている人・オワコンではないと思っていない人がツイートした意見をそれぞれ見てみましょう。

オワコンだと思っている人の意見【Twitterより

オワコンでないと思っている人の意見【Twitterより

「オワコンに向けて進んでいくのか」
「勢いをつけて成長していくのか」

今後、どちらに進んでいくのかはまだまだわかりません!

とはいえ、大手VTuber事務所がなくなるというニュースも出ているため、以前よりは人気が下がってきているように思ったりもします。もしかすると、VTuberはオワコンに向かっていってるのかもしれません…。

私自身は、今のところはオワコンではないと思っています!

(正直、バーチャル関連の記事を書いている私からするとオワコンになってほしくないです)

オワコンと言われているうちは大丈夫?

よく言われるのが、「オワコンと言われているうちはまだオワコンじゃないから大丈夫」ということです。

これはそのとおりだと思います。

「オワコン」として話題に上がっている間はまだ注目されているという証拠です。

そのため、数ヶ月や数年のうちに完全にオワコンになるということはないでしょう。

しかし、時間の経過と共に興味を示す人がいなくなり、オワコンとしても話題に上がらなくなることも考えられます。

VTuberを上回るバーチャル的な存在が登場し、何か新しいものへ発展していく可能性もあります。

VTuberがもっと人気になってほしいと思っている方は「VTuberはオワコンと言われて話題にあがるから、まだ心配する必要ない」とのんきに過ごしていては危険です。

VTuberをオワコンにしないという意識で新しい企画をしたり、面白いことをしたりする必要があります!

このままでは、本当にオワコンになってしまってもおかしくありません。




なぜ、VTuberがオワコンと言われるようになったのか?

続いて、なぜVTuberはオワコンと言われるようになったのかを考えていきましょう!

9000人を超えるVTuberがおり、魅力的なVTuberも多く存在しているのにも関わらず、なぜオワコンと言われてしまうのか。

オワコンと言われるようになった理由には以下の2つのことが考えられます。

・VTuber界隈を全体的に見ると人気のないVTuberが多いから
・自分自身の人気が出ない=VTuberがオワコンだからだと思い込む人がいるから

この2つについて詳しく書いていきます。

VTuber界隈を全体的に見ると人気のないVTuberが多いから

1つ目の理由、VTuber界隈を全体的に見ると人気のないVTuberが多いからです。

今では、キャラクターの制作も以前と比べると容易になり、VTuberと名乗ってしまえば誰でもVTuberデビューできるようになりました。

VTuberという肩書きを使って、ゲーム実況、歌ってみた、描いてみた、雑談など似たようなことをしている方が沢山います。

特定のVTuberを熱狂的に応援していない人や好きなVTuberがいない人からすると、人気のないVTuberが多い=VTuberはオワコンだと感じているのかもしれません。

自分自身の人気が出ない=VTuberがオワコンだからだと思い込む人がいるから

2つ目の理由、自分自身の人気が出ない=VTuberがオワコンだからだと思い込む人がいるからです。

VTuber活動を始めたものの上手く軌道に乗らなかった人が、自分の人気が出ないのは「VTuberはオワコンだからだ」と思い込み、VTuberはオワコンだと騒いでいるのかもしれません。

VTuber活動を継続し、人気になる人の方が少ないです。大半の人は数ヶ月で活動休止をしたり、完全にやめていきます。

おそらく、やめた人は他のVTuberが人気になることは悔しいだろうし、オワコンと言いたくなってしまうでしょう。

VTuberが流行りだした頃はVTuberというだけで即人気者になれました。今もそうだと思っている人が即人気にならないようになったVTuberはオワコンだと思っているのかもしれません。

面白かったり・個性的でなければ人気VTuberになれない現実を受け止めきれない人がVTuberはオワコンとてきとうなことを言っている可能性もあるでしょう。

◯人気が出ないのは自分の実力不足が原因◯
×VTuberがオワコンだから自分の人気が出ない×

下記のことを理解した上でVTuberになっていない人が引退をし、「VTuberはオワコン」だと思ってしまうのではないかなぁと思いました!

・VTuberとしてすぐに成功する人は少ないこと
・VTuberは魅力的でなければ人気がでないこと
・活動を継続しなければ人気になるのは難しいこと
・すぐに人気になるのは一部のVTuberだけだということ

VTuberがオワコンというわけではなく、魅力がないと人気が出ない当たり前の状態になっただけなのかもしれません。

何事も面白くもなく、魅力的でもないものは人気が出ないのは当たり前ですよね。




これから、VTuberを始めるのはもう遅い?

まったく遅くないと思っています!!!!!

「オワコンと言われているからVTuber活動は始めないにしよう」と考えるのは本当にもったいないです。

1年後、2年後…5年後などにはVTuberが大人気という時代がやって来る可能性もあります。VTuberが人気にならなくとも、あなたが人気になる可能性は十分にあるはずです。

ただし、これから活動を始める場合は「VTuberがオワコンと言われないようにしたい!!」という強い気持ちで活動してください。そうでなければ、VTuberとして人気になることは難しいでしょう。

「VTuber界を変えたい!」という強い気持ちがある人こそがこれからのVTuberの時代を作っていく存在になると思います。

現在VTuberとして活動している方やこれからVTuber活動をする予定の方は、VTuberがオワコンと言われないような活動をしていってほしいです。

「VTuberはオワコンだ!!!」という人も中にはいますが、面白かったり、魅力的であれば人気は出るはずです。

私はVTuberやVRがもっともっといろんな方々に興味を持ってもらえるといいなぁ〜と思っています。これからVTuberになる人を全力で応援したいです。そして、VTuber自体をオワコンにしたくもないと思っています。




おわりに

今回「VTuberのオワコン化」について色々と書いてきました。

正直、私はオワコンだとは思っていません。そして、これからもオワコンになってほしくないですしもっともっと盛り上げていければなぁ〜と考えています。

これからどうなるかはわかりませんが、楽しいバーチャルライフが送れるといいと思います!