現在、サイトの更新中です。見づらい点があるかもしれませんがご了承ください。

【VTuber向け】魅力を伝える自己紹介動画の作り方を紹介!

VTuber活動をしている方にとって、自分をアピールするために非常に大切になってくる動画といえば “自己紹介動画” です。

自己紹介動画が大切といっても、「何を話せばいいのかわからない!」「構成はどのようにすれば良いのかと悩む」という方が多いです。

ということで、当記事ではVTuber向け自己紹介動画の撮り方・作り方をご紹介していきます!

自己紹介動画で何を話せば良いのか、どのような自己紹介動画がいいのかと悩んでいる方はぜひ最後までお読みください。

自己紹介動画は必要?

桃野まゆり
必須ではありませんが、特別な理由がない限り投稿したほうがいいです。
まず、自己紹介動画の必要性について少し書いておきたいと思います。
そんなことは知っている!早く自己紹介動画の内容を知りたいんだ!という方は、ここは飛ばしてくださいね。
自己紹介動画が必要な理由は下記の2点です。
① 他の動画よりも見てもらいやすい

特に何も考えず、手軽に見始めることができるのは自己紹介動画です。

初見の方が、どの動画を見ようかと悩んだ時には基本的に自己紹介動画が選ばれます。

また、自己紹介動画がない状態ですと、キャラクターの背景や設定が全くわからなくなってしまいます。

その結果、視聴者がついていけない状態になってしまう可能性も高いです。

② 自分をアピールできる可能性が高い

自分のことを思う存分に話し、アピールできるのは自己紹介動画です。

実際に活動を始めていくと、自分自身について話す機会、アピールする機会は本当に減ります。

生放送や各動画の中で徐々に話していくということもできます。しかし、それでは自分を知ってもらう前に離れていってしまう視聴者も出てきます。

そのため、最初に投稿する自己紹介動画で思い切り自分自身のアピールしておくと良いです。

自己紹介動画で話したい6つのこと!

VTuberの自己紹介でぜひ話していただきたいことは6つあります。

自己紹介動画を作成する方は、下記の内容を必ず入れるようにしましょう!

  1. 名前
  2. キャラクターの説明(生い立ちや設定)
  3. 今後の活動内容
  4. 好きなもの
  5. 特技(活動内容による)

各項目ごとに、具体的な内容・話し方の例を詳しく説明していきます。

① 名前

名前は重要ですので、必ず言うようにしてください!

YouTubeやTwitterに書いてあるから言わなくていいということは絶対にありません。

「名前の読み方がかわからない」「名前を呼ぶ時のトーンがわからない」ということがあります。

そのため、自己紹介動画ではハッキリと名前を言うようにしましょう!

また、ただ単純に「名前は〇〇です」というだけではなく「〇〇と呼んでください!」というように呼び方も一緒に言うと非常に良いです。

ぜひ、親近感の湧くような呼び方を考えてみてください。

はじめまして!バーチャルYouTuberのAです!Aちゃんと読んでもらえると嬉しいです!
こんにちは!バーチャルYouTuberを始めることにしましたBです。皆さんぜひ、Bくんと気軽に読んでください!

 

② キャラクターの説明(生い立ち、設定)

現在、個性豊かなVTuberが多くなっており、キャラクターデザインだけでは個性を出すことが難しくなっています。

そのため、キャラクターの説明を詳しくしましょう。

夢を壊すことにもなるので、あまり言いたくないことなのですが、あなたの「キャラクターの設定」を具体的にお話しできるといいです。

例えば、下記のようなことが話しやすいと思います。

  • 目に見える特徴について(尻尾がある・服装など)
  • VTuberになった経緯について(朝起きたら〜VTuberだった、バーチャルの世界に生まれ落ちたなど)
  • 自分の活動している世界について(異世界にいて特殊な技術でYouTubeに動画投稿している、飼い主が動画投稿しているなど)
宇宙の彼方の異世界で生活しているのですが、たまたま地球という世界に繋がりました。今は問題なく活動できていますが、たまたま繋がってできるようになったことなので、いつ通信が切れるかわかりません…。
私は犬のトイプードルですが、朝起きたら突然バーチャルの世界に入っていました!なので、VTuberになっちゃおうと思って活動をはじめました!

 

③ 今後の活動内容

ゲーム、歌ってみた、トーク、お絵かき、企画など具体的に何をするのか・何を中心に活動していくのかしっかり伝えることが大切です。

「ゲーム実況をするならみてみたい」「歌ってみた動画が投稿されたらみてみよう」と思い、あなたに興味を持ってくれる方もいます。
逆に、何をやるのかを一切言わなければ「何をするのかわからないし別に見たくない」と思われる可能性が高くなってしまいます。

そのため、今後の活動内容を伝えることは重要になります。

中には、活動内容は特に決めていないという方や活動しながら色々なことに挑戦していきたいと考えている方もいるでしょう。
そのような方は、その気持ちを素直に伝えてください。

活動しているうちに何をやっていくかは変わることもあるので現段階の予定で構いません!

私は歌が好きなので、歌ってみた動画を投稿していきたいと考えています!
まだ、活動内容を決めていません!これから活動をしながら徐々に決めていく予定です!

 

④ 夢

夢を伝えることで、その夢を叶えるためにも応援したいと思ってもらえる可能性が高くなります。

夢は、あくまでも夢なので現実的なことでも、非現実的なことでもOKです。

  • 現実的なこと:〇〇さんとコラボしたい、チャンネル登録者数100万人、見てくれた方の人生を明るくしたい などなど。
  • 非現実なこと:自分の生まれた〇〇惑星の良さを伝えたい、〇〇国でアイドルになりたい などなど。
チャンネル登録者100万人が私の夢で、そのために毎日投稿を目標に活動していきたいと思います!
〇〇惑星の良さを地球上の皆さんに伝えることが僕の夢です。

 

⑤ 好きなもの

好きなものを話すことによって、視聴者と共通点を増やせる可能性が上がります。

YouTubeライブやTwitterでのやり取りで好きなものについての話題で盛り上がれる可能性もありますので、本当に好きなものを言うことをオススメします。

また、キャラクターになりきってキャラクターの好きなものを言うのもアリです。

好きなものをアピールするとプレゼントを貰える可能性もありますので、ぜひ自己紹介に入れましょう!

ゲームをすることガスが好きで、よく〇〇というゲームをプレイしています。新作の〇〇というゲームも気になっています。
好きな食べ物はたこ焼きです。好きな動物は犬です。好きな季節は春です。最近は、りんごジュースbbにハマっています。

 

⑥ 特技披露

特技を披露することによって、視聴者の興味を引くことができます。

特に、歌ってみたやイラスト制作などを中心に活動していく場合はそれらを披露できるといいです。

ゲーム実況中心に行う場合は、得意なゲーム、ゲームのやり込み度を話しましょう。

トークや企画を中心に行う場合は、自己紹介動画自体を面白くできると良いです。

初期から視聴者やチャンネル登録者数を増やすために自己紹介動画では特技披露を行い、積極的に自己PRをしましょう!

私は絵を書くことが好きで、得意です! (絵を見せる)
僕は〇〇というゲームをやり込んでいます。レベル(ランク)は○○です。 (ゲームをプレイする)

穴埋めで自己紹介文を作ろう!

自己紹介動画用の台本が穴埋めだけで簡単に作れるように文章を用意しました!

下記文章の〇〇の部分に言葉を入れるだけであなたの魅力を十分に伝えられる自己紹介動画が作れるようになっています。

ご自身のキャラクターに合わせて語尾や言葉を変えて、ご自由にお使いください。

自己紹介文 例

はじめまして!こんにちは!

今日からVTuber活動を始めました〇〇(名前)です。

私がVTuberになったきっかけは〇〇(きっかけ)です。

いつかは〇〇(夢・目標)という夢を叶えたいと思っています。

今後の活動としては〇〇(活動内容)をやっていく予定です。

頑張って皆さんに楽しんでもらえるような動画投稿や生放送をしていくので、沢山見に来てくれると嬉しいです!

私自身のことも知ってもらいたいので、自分のこともお話ししていきたいと思います。

最初にも言いましたが、名前は〇〇(名前)です。

気軽に〇〇(ニックネーム)と読んでください。

年齢は〇〇(年齢)歳です。

〇〇(出身地)生まれ、〇〇(育った場所)育ちです。

私のチャームポイントは〇〇(チャームポイント)です。

好きなものは〇〇(好きなもの)です。最近は〇〇(マイブーム)にハマっています。

私は〇〇(特技)が得意なので今からやってみます!(特技披露)

こんな私ですが、ぜひこれから仲良くしてください。

ということで、〇〇(動画の特徴)な動画を毎日投稿していくので見てくださいね~!

これからよろしくお願いします!

なかなか、自己紹介が思いつかない方は以上のテンプレートをぜひご活用ください。

※こちらの文章を使用する場合はの許可などは特に必要ありません。ご自由にお使いください。

自己紹介動画を見てみよう

ここまで読んでみても「自己紹介の仕方がよくわかない!」「動画の構成が上手くできない!」とどうしても悩んでしまう方もいるかもしれません。

そのような方は、VTuberの自己紹介動画を見ることをオススメします。

多くのVTuberは自己紹介動画を投稿しているため、きっと参考になるでしょう。

沢山の動画を見てみると、良い動画、悪い動画がわかってきます。

ここでも何名かVTuberの自己紹介動画を掲載します。上手く自己紹介動画を作れないという方は参考にしてみてください!

おわりに

今回は「VTuberの自己紹介動画」について色々と書いてきました。まとめです。

  • 基本的に自己紹介動画は必要。
  • 動画の内容は、キャラクター説明・始めたきっかけ・活動内容・夢・好きなもの・特技など。
  • テンプレートを使ってみましょう!
  • どうしても上手く撮れない時は他のVTuberを参考にする。

自己紹介動画を撮る予定の方は、ぜひこちらに書いてあるような内容を盛り込んだ自己紹介動画を撮影してみてください。

何回も撮り直しをしてみて、自分の魅力を最大限に伝えらるように工夫してみましょう!