【VTuber向け】魅力を最大限に伝えられる自己紹介動画の作り方




VTuberの初投稿動画といえば「自己紹介動画」が多いです。

はじめて投稿する動画では、自分をアピールするために非常に大切になってくる自己紹介動画で何を話せばいいのか悩む方も多いと思います。

この記事では、悩めるVTuberさんのために自己紹介動画の内容や撮り方について解説していきます!

自己紹介動画で何を話せば良いのか、どのような自己紹介動画がいいのかと悩んでいるVTuberさんははぜひお読みください。



そもそも、自己紹介動画って必要?

「絶対に投稿しなければならない」とまではいきません。
しかし、できる限り自己紹介動画は投稿したほうがいいです。

たくさんのVTuberが活動をしている中で、

「自分はここがすごい!」
「こういうところが他のVTuberとは違う!」
「こんな特徴がある!」

ということをアピールできるものが自己紹介動画です。

ほかのVTuberに埋もれてしまわないためにも、自己紹介動画には力をいれることをオススメします。

どの動画を見ればいいのか悩んだ方は、自己紹介動画を見る可能性が高いです。そのため、自己紹介動画だけで自分の特徴・活動内容などを8割くらいはわかってもらえるといいでしょう。

稀ではありますが、キャラクターや活動内容が特徴的で自己紹介するまでもないVTuberさんも存在するかもしれません。しかし、あなた自身を知ってもらうためにも自己紹介動画は最初に投稿することをオススメします!




自己紹介動画で言ったほうが良い7つのこと

VTuberの自己紹介で言ったほうが良いことは7つです。

これから自己紹介動画を撮影する方は下記の内容を自己紹介に入れましょう!

・キャラクターの説明(生い立ちや設定)
・VTuberを始めたきっかけ
・今後の活動内容
・今後やってみたいこと
・夢
・好きなもの
・特技披露(歌ってみたやお絵かき等で活動する場合)

項目ごとに詳しい内容などの説明を書いていきます。

名前

名前は必須項目です。

「YouTubeやTwitterに書いてあるから言わなくていい」と思うのは間違いです。

自分の口からしっかりというようにしましょう。特に、読みづらい名前に設定した場合は名前を言わなければ、誰なのか分かってもらえない可能性もあります。

また、視聴者さんにどのように呼んでほしいのか(ニックネーム)も一緒に言うといいでしょう。ぜひ、親近感の湧くような呼び方を考えてみてくださいね。

キャラクターの説明(生い立ち、設定)

現在は様々VTuberさんが誕生しており、キャラクターだけで個性を出すことはなかなか難しくなっています。

そのことからも、キャラクターの設定を詳しく話すようにしましょう!

例えば、目に見える特徴(耳や尻尾、服装)はなぜそうなっているのか、どのような経緯でVTuberになったのか(朝起きたら〜,Vの世界に生まれ落ちた等)ということが挙げられます。

あなたのキャラクターのことをわかってもらえるように自己紹介動画では「キャラクターの設定」をお話しできるといいでしょう。

今後の活動内容

ゲーム、歌ってみた、トーク、お絵かき、企画といった具体的に何を中心に活動していくのかを伝えましょう。

詳しくこれをしていくと決めている人はもちろん具体的に話すようにしてください。

まだ、活動内容は特に決めていない方や活動しながら色々なことに挑戦していきたいと考えている方はその気持ちを伝えるようにするといいです。

活動しているうちに何をやっていくかは変わることもあるので大体で構いません!とりあえずの活動方針を伝えるようにしましょう。




今後の活動内容とも似ていますよね。

しかし、夢なので現実的でなくてもOKです。

例えば、現実的なことだと「〜さんとコラボしたい」であったり、「チャンネル登録者数〇〇人」「見てくれた方の人生を明るくしたい」といったことが考えられます。

非現実なことだと「自分の生まれた〇〇惑星の良さを伝えたい」というようなことがあると思います。

視聴者さんに夢を伝えることで「応援したい!」と思っていただけるかもしれません。

好きなもの

視聴者さんとあなたの好きなものが同じだった場合、あなたに興味を持ってもらえる可能性が上がります。

好きなものを自己紹介の中に入れ、ファンになってもらえるようにしてみましょう。

出来るだけありのままの好きなものを言うことをオススメします。配信やTwitter等で好きなものの話で盛り上がることができるかもしれません。

また、キャラクターになりきってキャラクターの好きなものを言うこともいいでしょう。

特技披露

歌ってみたやおえかきなどを中心に活動していく場合は、自己紹介でそれらを少し披露しましょう。

ゲーム実況を行う場合は、好きなゲームや得意なゲーム、やり込み度を言ってみてください。

トークや企画を中心にやる場合は、自己紹介動画そのものを面白くできるといいです。

自己紹介動画は多くの方が見てくれるものです。

視聴者さんを増やすためにも、特技を披露で自己PRをしてみましょう!




先輩VTuberの動画で勉強を!

ここまで読んでみても「自己紹介の仕方や動画の構成がわからない!」など、どうしても悩んでしまうのであれば先輩VTuberの動画で勉強しましょう!

VTuberの多くは、自己紹介動画を投稿しています。

多くの方の動画を見てみると、良い/悪い自己紹介動画についてわかることがあるかもしれません。

ここでも何人かのVTuberさんの自己紹介動画を掲載しておきますので参考までにどうぞ!

 

自己紹介動画は沢山投稿されているため、ほかのVTuberと多少かぶってしまっても仕方ありません。悩みすぎるのも良くないので、当記事の内容や上記VTuber等の動画を参考にまずは動画を撮ってみてください!

 




おわりに

今回は、VTuberの初投稿動画になることの多い自己紹介動画について書いてきました。

これまでに表現や映像に関わって来なかった方には、自己紹介動画を撮るだけでも悩むことは多くあると思います。
そんな時には、ぜひこちらに書いてあるような内容で自己紹介動画を撮影してみてください。

きっと、素敵な自己紹介動画ができると思います!

1度撮ってみてうまくいかなかったら何回も取り直してみると良いでしょう。また、活動の途中で再び自己紹介ということをしている方もいます。

やり方は色々ありますので、まずはあなたなりのやり方でまずはやってみてくださいね。