【VTuber向け】魅力を最大限に伝えられる自己紹介動画の作り方




自分をアピールするために非常に大切になってくる自己紹介動画。

そこで何を話せばいいのか悩む方や構成はどのようにすれば良いのかと悩む方も多いでしょう。

この記事で解決!

  • そもそも自己紹介動画って必要?
  • 自己紹介動画では何を話せばいいの?
  • 上手く自己紹介動画が作れない時はどうすればいい?

自己紹介動画で何を話せば良いのか、どのような自己紹介動画がいいのかと悩んでいる方はぜひ最後までお読みください。




そもそも、自己紹介動画って必要?

桃野まゆり
「絶対に投稿しなければならない」とまではいきませんが、できる限り自己紹介動画は投稿したほうがいいです。

自己紹介動画を作る余裕のある方はできるだけ自己紹介動画を投稿するようにしましょう!!

自己紹介動画が必要な理由
  1. 見てもらいやすい
  2. 自分をアピールできる可能性が高い

①初見さんに見てもらいやすいものが自己紹介動画です。

始めて見るVTuberの動画で何を見ようか悩んだ時は基本的に自己紹介動画が選ばれます。

②自己紹介動画では自分のことを思う存分に話すことができるでしょう。

そのため、自分の「すごいところ」「できること」「特徴」とをアピールしやすくなっています。

 埋もれないために自己紹介動画には力をいれる。
 ミステリアスを売りにする方は自己紹介動画は必要ない。
 キャラクターが特徴的な場合は自己紹介動画は必要ない。
 活動方針に合わせて必要なのか・必要ないのかを判断を!
 投稿するか・しないか悩んでいる場合は積極的に投稿を!




自己紹介動画で言うと良い6つのこと

自己紹介動画は基本的には必要だとわかったところで、VTuberの自己紹介で言うと良い6つのことを紹介していきます。

これから自己紹介動画を作成する方は下記の内容を入れるようにしましょう!

  1. 名前
  2. キャラクターの説明(生い立ちや設定)
  3. 今後の活動内容
  4. 好きなもの
  5. 特技(活動内容による)

以上6つがVTuberの自己紹介で言ったほうが良いことです。

これだけではわからないことも多いため、項目ごとに詳しく説明していきます。

① 名前

名前は必ず言いましょう!

「YouTubeやTwitterに書いてあるから名前は言わなくていい」ということはありません。

「どのように読むのかわからない」「名前を呼ぶ時のトーンがわからない」ということがあるため、自己紹介動画では名前をハッキリと言いましょう。

また、ただ「名前は〇〇です」というだけではなく「〇〇と呼んでください!」というように呼び方も一緒に言うとなお良いです。

ぜひ、親近感の湧くような呼び方を考えてみてくださいね。

自己紹介の例

女の子
はじめまして!バーチャルYouTuberの女の子です。おんなのこちゃんって読んでもらえると嬉しいです!
男の子
はじめまして。バーチャルYouTuberを始めることになった男の子と言います!おとこのこと読んでください!




② キャラクターの説明(生い立ち、設定)

現在は、本当に様々VTuberが誕生しており、キャラクターだけで個性を出すことはなかなか難しくなっています。

そのため、キャラクターの設定を詳しく話すことがオススメです。

例えば、目に見える特徴(耳や尻尾、服装)はなぜそうなっているのか、どのような経緯でVTuberになったのか(朝起きたら〜,Vの世界に生まれ落ちた等)ということが挙げられます。

あなたのキャラクターのことをわかってもらえるように自己紹介動画では「キャラクターの設定」をお話しできるといいでしょう。

自己紹介の例

女の子
異世界で産まれて異世界から活動しているVTuebrです!
男の子
朝起きたら突然VTuberになることになりました。




③ 今後の活動内容

具体的に何を中心に活動していくのかをしっかり伝えましょう。

ゲーム、歌ってみた、トーク、お絵かき、企画など具体的に何をするのを言うようにしてください。

活動内容はできるだけ詳しくいえると良いです。

まだ、特に活動内容は決めていない方や活動しながら色々なことに挑戦していきたいと考えている方もいるでしょう。

そのような方は、その気持ちを素直に伝えてください。

活動しているうちに何をやっていくかは変わることもあるので現段階の予定で構いません!

自己紹介の例

女の子
私は歌ってみたをやっていきたいな~と思っています!
男の子
まだ、活動内容は決まっていないので活動をしながら考えていく予定です!




④ 夢

夢を言うことによって、応援したいと思ってもらえる可能性が高くなります。

夢はあくまでも夢なので現実的でなくてもOKです。

例えば、現実的なことだと「〜さんとコラボしたい」であったり、「チャンネル登録者数〇〇人」「見てくれた方の人生を明るくしたい」といったことが考えられます。

非現実なことだと「自分の生まれた〇〇惑星の良さを伝えたい」というようなことがあるでしょう。

自己紹介の例

女の子
私は自分の産まれた世界の良さを皆さんに伝えることが夢です。
男の子
チャンネル登録者数1万人を目指して活動をしていきます!




⑤ 好きなもの

視聴者さんとあなたの好きなものが同じだった場合、興味を持ってもらえる可能性が上がります。

そのため、自己紹介では好きなものを言うようにしましょう!

出来るだけありのままの好きなものを言うことがオススメです。

配信やTwitter等で好きなものの話で盛り上がれる可能性もあります。

また、キャラクターになりきってキャラクターの好きなものを言うのもアリでしょう。

自己紹介の例

女の子
私はゲームが好きで、特に最近は〇〇というゲームをよくプレイしています!
男の子
好きなものはたこ焼きです。




⑥ 特技披露

歌ってみたやおえかきなどを中心に活動していく場合は、自己紹介でそれらを少し披露できるといいです。

そこからあなたに興味を持ってもらえることもあるかもしれません。

ゲーム実況を行う場合:好きなゲーム、得意なゲーム、やり込み度言ってみる。

トークや企画を中心に行う場合:自己紹介動画そのものを面白くしてみる。

最初から視聴者やチャンネル登録者数を増やすためにも、特技披露で自己PRをしていきましょう!

自己紹介の例

女の子
私は絵を書くことが得意です!今までにはこのようなイラストを書いています!
男の子
ゲームが得意で〇〇というゲームではこのようなプレイができます!




自己紹介動画が上手く作れない時は勉強を!

ここまで読んでみても「自己紹介の仕方がよくわかない!」「動画の構成が上手くできない!」とどうしても悩んでしまう方もいるかもしれません。

そのような場合は先輩VTuberの動画をみて勉強していきましょう。

多くのVTuberは自己紹介動画を投稿しているため、それらを見るだけでも勉強になることがあるはずです。

沢山の動画を見てみると、良い・悪い自己紹介動画がわかってきます。

ここでも何人かのVTuberさんの自己紹介動画を掲載します。
なかなか、上手く自己紹介動画を作れないという方は参考にしてみてください!

自己紹介動画は沢山あるため、他の方と多少は内容がかぶってしまっても仕方ありません。

悩みすぎると行き詰まってしまうため、当記事の内容や上記VTuberの動画を参考にまずは動画を撮ってみましょう!




自己紹介が思いつかないVTuber向けテンプレ

最後になかなか自分で自己紹介を考えつかないか方や考えている時間のない方向けのテンプレを用意しました!

〇〇の部分に言葉を入れるだけで自己紹介動画が作れるようになっています。

ご自身のキャラクターに合わせて語尾や言葉を変えて、ご自由にお使いください。

(必須ではありませんが、こちらを参考にしたことを記載していただけると嬉しいです!)

~以下、自己紹介動画用文章例~

女の子
自己紹介動画用文章①
はじめまして(挨拶ならなん何でもok)。

今日からVTuberをはじめました〇〇(名前)です。

年齢は〇〇歳で、〇〇(出身地)で生まれたためこのような見た目をしています!

好きなものは〇〇と〇〇と〇〇です。

今後の活動としては〇〇や〇〇をやっていきたいと思っています。

VTuberとしての夢は〇〇です。

私は〇〇が得意なのでやってみます!!

これからよろしくお願いします!

男の子
自己紹介動画用文章②
こんにちは(挨拶なら何でもOk)。

〇〇(名前)です。

〇〇系VTuberとして今日からから活動していくことにしました!

年齢は〇〇歳、好きなものは〇〇、好きなVTuberは〇〇さんです。

〇〇や〇〇が得意なので、〇〇や〇〇をしていこうと考えています。

実際に特技の〇〇を今少しだけやってみたいと思います。

VTuberとしての夢は〇〇です!!

これから、動画投稿や生放送をマイペースにやっていきます。

ぜひ、仲良くしてください!よろしくお願いします。

なかなか、自己紹介が思いつかない方は以上のテンプレートをご活用ください!!

自己紹介動画やTwitterで利用できる、自己紹介シートも公開しています。こちらから取得できますので、ぜひご活用ください。




おわりに

今回は「VTuberの自己紹介動画」について書いてきました。

そもそも自己紹介動画って必要?
基本的には必要です。
自己紹介動画では何を話せばいいの?
キャラクターの説明(生い立ちや設定)・VTuberを始めた・きっかけ・今後の活動内容・夢・好きなもの・特技(活動内容による)
上手く自己紹介動画が作れない時はどうすればいい?
先輩たちの動画を見て勉強してみましょう!

自己紹介動画を撮る予定の方は、ぜひこちらに書いてあるような内容で自己紹介動画を撮影してみてくださいね!

1度撮ってみて上手くいかない場合は、何回も取り直してみると良いでしょう。また、活動の途中で再び自己紹介ということをしている方もいます。

やり方は色々ありますので、まずはあなたなりのやり方でやってみてくださいね!