【最初に読みたい】VTuberのなり方・用意するもの・始め方を簡単に紹介




「VTuberになりたいけれど何から始めればいいのかわからない」という方もいるでしょう。

この記事では、VTuber活動の準備について簡単に解説していきます。

この記事で解決!

  • VTuberのなり方(活動方法)は?
  • 最もオススメのなり方(活動方法)は?

VTuber活動を始めようと考えている方はぜひ最後まで読みください。




VTuberになる方法(活動方法)を決める

VTuber活動を始めるにあたり、なる方法(活動方法)を決めることが必要です。

現段階で考えられるVTuberのなり方(活動方法)としては次の3パターンがあります。

  1. 3Dモデル・PC・VR機器を利用
  2. 2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用
  3. スマートフォンを利用

これだけの情報で「なり方を決めましょう!」といっても悩みますよね。

なり方(活動方法)を決める際に考えてみてほしいことがあるので、まだ何も決めていない方はぜひ参考にしてください!

なり方を決める際に考えること
  1. VTuberとしてやりたいことはなにか?
  2. 活動にどれくらいのお金をかけられるか?
  3. 活動場所はあるか?どのような場所か?
  4. VTuber活動に関する知識はどれくらいあるか?
桃野まゆり
どのような方法で活動していくのか、あなたの持っている知識量などによってできることが大きく変わってくるため、よく考えて決めることが大切です。

ということで、なり方(活動方法)別に様々なことを詳しく説明していきます。

読みながら徐々に活動方法を決めていってください。

① 3Dモデル・PC・VR機器を利用する

こちらは「最もVTuberらしいなり方(活動方法)」です。

できること 雑談・ゲーム実況・自由に動くこと・歌ってみた・生放送・コラボ・企画 など
予算 数万円~数百万円程度(幅広く、比較的高い)
用意するもの 3Dモデル・PC・VR機器・マイク・イヤホン(ヘッドホン)・トラッカー(なくてもOK) など
場所 VRを利用できる広め(2m×2m程度)の場所
知識・スキル PC操作・VR操作・モデル操作 など

このなり方(活動方法)は活動でできることが多いですが、お金が多くかかったり、用意するものや必要な知識も多くなっています。全くの初心者の場合は、労力を多く使うなり方(活動方法)です。

「3Dモデル・PC・VR機器を利用する場合」の準備~活動開始までの流れ

必要な機材を揃える(PCやVRなど)
3Dモデルを自作する or 制作依頼をする
3Dモデルを動かしてみる
YouTubeに登録して、チャンネル開設する
活動開始

※お金や技術、知識がどれくらいあるかによって活動開始までにかかる時間は大きく変わってきます。

このなり方(活動方法)のメリット・デメリットとしては次のようなことがあげられます。

3Dモデル・PC・VR機器を利用するメリット

できることが多い
VTuberらしさが出る
本格的な活動をしていける
3Dモデル・PC・VR機器を利用するデメリット

初期費用が高い
必要知識が多い

特徴をまとめると以下のようになります。

  1. 機材やモデルなどの用意にお金がかかる
  2. 必要になる知識が多い
  3. 活動の幅が広い
  4. 本格的にVTuber活動をしたい方へオススメ

② 2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する場合

こちらは「一般的なVTuberのなり方(活動方法)」です。

できること 雑談・ゲーム実況・歌ってみた・生放送・コラボ企画 など
予算 数万円~数百万円程度(幅広い)
用意するもの 2Dモデル(イラストでもOK)・PC・キャラクターを動かすソフト・ウェブカメラ・マイク・イヤホン(ヘッドホン) など
場所 PCを利用できる場所(座ることができればOK)
知識 PC操作・モデル操作・Live2Dやfacerig操作 など

このなり方(活動方法)で活動をしているVTuberは最も多いです。3Dモデルで活動するよりは、安価で簡単に始められるため全くの初心者さんでも比較的始めやすいでしょう。

「2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する場合」の準備~活動開始までの流れ

必要な機材を揃える(PCやVRなど)
2Dモデルを自作する or 制作依頼をする
2Dモデルを動かしてみる
YouTubeに登録して、チャンネル開設
活動開始

※こちらの方法もお金や技術、知識がどれくらいあるかによって活動開始までにかかる時間は大きく変わってくると思います。

このなり方(活動方法)のメリット・デメリットとしては次のようなことがあげられます。

2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用するメリット

初期費用を抑えて活動を始められる
情報が多い
始めやすい
2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用するデメリット

知識が必要になる
他のVTuberとの差別化が難しい

特徴をまとめると以下のようになります。

  1. この方法で活動しているVTuberは最も多い
  2. 3Dモデルで活動するよりは簡単に安く始められる
  3. 活動方法を迷っている方へ特にオススメ




③ スマートフォンを利用する場合

こちらは「あまりやっている方がいないなり方(活動方法)」です。

できること 雑談・歌ってみた・生放送・ゲームの実況・コラボ・企画 など
予算 数万円~数十万円程度(幅広い)
用意するもの モデル・スマートフォン・キャラクターを動かすアプリ・イヤホン(できれば) など
場所 スマホを利用できる場所(基本的にはどこでもOK)
知識 スマホ操作 など

スマートフォンを使って活動している方はあまり見かけませんが、スマホさえ持っていれば比較的簡単に始められる手軽な方法です。

スマートフォンを利用する場合」の準備~活動開始までの流れ

必要な機材を揃える(スマホやアプリなど)
モデルを制作をする
モデルを動かしてみる
YouTubeに登録して、チャンネル開設
活動開始

このなり方(活動方法)のメリット・デメリットとしては次のようなことがあげられます。

スマートフォンを利用する場合を利用するメリット

圧倒的に簡単に始められる
スマートフォンを利用する場合を利用するデメリット

できないことが非常に多い

特徴をまとめると以下のようになります。

  1. この方法で活動しているVTuberはほぼ見かけない
  2. できることが限られる(少ない)
  3. 他の方法で活動できない方の最終手段
  4. あまりオススメはできない

なり方(活動方法)が決まらない方はこちら!

ここまでの説明では、なり方(活動方法)を決められない・よくわからないという場合は下図を参考に検討していただければと思います。

「はい or いいえ」で答えていくとあなたに合った活動方法がわかるかもしれません。あくまでも、参考までにどうぞ!

(それぞれのなり方(活動方法)の説明に飛びます。)

① 「3Dモデル・PC・VR機器を利用する」のなり方を見る
② 「2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する」のなり方を見る
③ 「スマートフォンを利用する」のなり方を見る




最もオススメのなり方(活動方法)は?

ここまで、3つのなり方(活動方法)について紹介してきました。

その中でも、私がVTuberデビューに最もオススメの方法は「② 2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する方法」です。

オススメの理由は?
  1. 比較的予算を抑えられる
  2. 基本的な活動は全て行える
  3. 始めやすい
  4. コラボがしやすい

オススメの方法は「2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する方法」ですが、VTuber活動は何よりもあなた自身が楽しく・充実して行えることが大切となります。

予算ややりたいことによっても、あなたに合うなり方(活動方法)は変わってくるため、ここまでの説明であなたが最もピンときた方法をお選びください。




おわりに

こちらの記事では、「VTuberのなり方(活動方法)」を書いてきました。

VTuberのなり方(活動方法)は?
①3Dモデル・PC・VR機器を利用する ②2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する ③スマートフォンを利用する
最もオススメのなり方(活動方法)は?
2Dモデル・PC・Live2D/facerig等を利用する

VTuberになるのは「なんとなく難しそうでお金もかかりそう」と思うかもしれません。しかし、やり方によっては簡単にお金もかけずに活動を始められることもあります。以前よりはだいぶ簡単にVTuberになることが可能となっています。

「VTuberになりたい!」「VTuber活動に興味がある!」というあなたは、色々と悩むことはあると思いますがぜひ思い切って活動を始めてみてください。

まずは、当記事で紹介したどのなり方(活動方法)があなたに合っているのかを検討してみてください!