VTuberになるために必要なスキルを学べる専門学校を紹介!




VTuberになるために学校で勉強していきたいと思うあなたのために当記事では、VTuber活動について学んでいける専門学校をご紹介していきます。

この記事で解決!

  • VTuberになるために必要なスキルは?
  • VTuberについて学べる専門学校は?

VTuber活動・VTuberについて学んでいきたいという方はぜひ最後までお読みください。




VTuberになるために必要なスキルとは?

まず「VTuberに必要なスキルを知ること」が大切です。

活動内容ややりたいことによって、必要なスキルは異なりますが、今回はVTuberに必要な基本的な8つのスキルを紹介していきます!

必要な基本スキルはこちら
  1. キャラクターデザインスキル
  2. モデリングスキル
  3. トークスキル
  4. 発声スキル
  5. 演技力
  6. 企画力
  7. PC操作スキル
  8. 動画編集スキル

① キャラクターデザインスキル

 

VTuber活動を行うには、キャラクター(モデル)は必需品です。

キャラクターを制作するにあたり、キャラクターデザインを行うことが必要となります。

キャラクターデザインを専門に行っているプロの方もいるため、必須スキルではありませんが、身につけておいて損はないスキルです。

② モデリングスキル

 

3Dモデル・2Dモデルのどちらで活動するとしても、モデルを自作するためにはこのスキルは必須となります。

本格的にモデリングを行う場合は、専門的なスキルがより多く必要です。

モデリングを専門に行うプロの方もいますが、これからの時代キャラクターデザインスキルと同様に身につけておいて損はないスキルでしょう。

③ トークスキル

 

「トークスキル」はVTuber活動に必要不可欠なスキルです。

このトークスキルは、話すことができればOKというものではなくトークによって「人を惹きつけられる能力・楽しませることができる能力」をいいます。

現在でも、VTuberにはトークスキルが高い方々がたくさんいるため、その方々に並ぶくらいにトーク力を磨く必要があります。

④ 発声スキル

 

発声スキルは「聞きやすく、伝わりやすい声で話す能力」のことをいいます。

VTuberにとって、声とモデル(キャラクター)は命のようなものです。

プロ声優やアナウンサーのような発生をできることが理想となります。

※声の高さや声質など生まれつきの声の特徴は発声スキルには含まれません。

⑤ 演技力

 

VTuberはキャラクターになりきること(演技力)が必要になってきます。

生放送では、その時間にキャラクターになりきる必要があります。

演技力がない場合はキャラクターが定まらず、視聴者さんを困惑させてしまうことがあるかもしれません。そのため、VTuberには演技力も必要スキルとなります。

⑥ 企画力

 

企画力は、面白い企画や魅力的な企画、人を楽しませる企画を考えて実行する能力のことです。

人気VTuberになりたい・VTuberとして注目されたいと思っている場合は「企画力」が重要なスキルとなってきます。

⑦ PC操作スキル

 

VTuberとして活動する場合は「PC操作スキル」が必須です。

基本的なPC操作に加えて、動画編集ソフトやYouTubeの操作もする必要があります。

PC操作が全くできない場合は、活動に大きな支障が出てしまうこともあるためこのスキルも重要でしょう。

⑧ 動画編集スキル

 

多くの人に見てもらうためには、質の高い動画を上げる必要があるため、動画編集スキルは必須となります。

動画編集もプロの方に依頼可能ですが、都度お金がかかり大変です。

そのため個人でVTuber活動をしようと思っている方は特に動画編集スキルを身につけることをオススメします。




VTuberについて学べる専門学校は?

調べた限りでは、専門的にVTuberについて学べる学校は「代々木アニメーション学院」のみでした。

週1コースに「Vチューバーコース」というものがあるようです。

「代々木アニメーション学院」には、様々なコースがあり、自分の好きなことを深く学んでいくことができます。

その中でも週1コースといものに「Vチューバーコース」があります。

オリジナルコンテンツ制作という代アニの強みを最大限に生かしながら、業界最新のモーションキャプチャーシステムを取り入れ、声優・トーク・歌のスキルを兼ね備えた、Vチューバーの育成をするコースです。

引用:代々木アニメーション学院公式サイトより

週に1度ということもあり、気軽に専門的なことを学んでいきことのできるコースです。

VTuberに必要なスキルをしっかりと習得していく事ができるでしょう。

VTuberについて学べる学校がほぼない中で、代々木アニメーション学院では専門的に学ぶことができ、本気でVTuberを目指している方には適した学校です。

また、「YouTuber科」というものものあります。

こちらの学科でも、VTuberを目指すための勉強をしていくことができます。

最新のVR機器やモーションキャプチャーシステムの導入はもちろん、撮影・編集・配信に必要な各種スキルを専用教室で基本から学びます。また、声優を育成する当学院ならではなのがキャラクターボイス。あなたが設定するキャラクターに合うような『話し方』についても学習していきます。

引用:代々木アニメーション学院公式サイトより

先に書いた、活動に必要な基本的なスキル(動画編集やソフトの使い方)から、企画の立て方、ヴォーカルトレーニングなどその他のことまで幅広く学ぶことができます。

簡単にまとめ

  • VTuberについて専門的に学ぶことができる
  • 基礎的なことから本格的なことまで学んでいくことができる
  • 機材が充実している
  • 学費サポート制度がある
  • 週1コースで学ぶこともできる
  • 少しでも気になった方は、ぜひ代々木アニメーション学院の公式ホームページをご覧ください。

    「代々木アニメーション学院」の公式ホームページを見てみる




    学びたいことに合わせて専門学校を選びましょう!

    先に紹介した代々木アニメーション学院では、VTuberについてありとあらゆることを学んでいくことができます。

    しかし、中には学ぶスキルを絞りたいという方もいるでしょう。

    そのような方はそれに合わせて専門学校を選ぶことをオススメします!

    例えば、動画編集を中心に学びたいという方は「クリエイター専門学校」、キャラクターデザインを中心に学びたいという方は「デザイン専門学校」というように希望に合わせてお探しになってみてください。

    学校検索や資料請求はこちら  なるには進学サイト




    おわりに

    今回は「VTuberについて学べる専門学校について」を書いてきました。

    VTuberになるために必要なスキルは?
    キャラクターデザインスキル・モデリングスキル・トークスキル・発声スキル・演技力・企画力・PC操作スキル・動画編集スキル
    VTuberについて学べる専門学校は?
    代々木アニメーション学院・その他習得したいスキルによってことなる

    現在、VTuberについて専門的に学べる学校は非常に少ないですがあります。

    本気で学んでいきたいと考えている方はぜひ入学もご検討ください。
    また、習得したいスキルに合わせて学校を選ぶこともオススメです。

    まずは学校のホームページやパンフレットをよく読み、それぞれの学校の違いをよく知りましょう!

    自分に合っている学校はどこなのかをよく検討し、後悔のない選択をしてください。