VTuberになるための勉強ができる専門学校を紹介




「VTuberになりたい」
「スキルが無いから勉強したい」
「人気VTuberになりたい」

と考えているあなたのために、この記事ではVTuberになるための勉強ができる専門学校をいくつか紹介します。

VTuber活動について勉強したいという方はまずお読みください!



VTuberになるために必要なスキルとは?

まず、専門学校に行くにしてもVTuberに必要なスキルを知ることが大切です。

はじめに、VTuberになるために必要なスキルとは何かを解説していきます。

必要なスキルは下記のとおりです。

1.キャラクターデザインスキル
2.モデリングスキル
3.トークスキル
4.発声スキル
5.演技力
6.企画力
7.PCスキル
8.動画編集スキル

このほかにも、歌ってみたを投稿したいという場合は「歌唱スキル」、絵を描くのであれば「絵を書くスキル」などのように何かに特化する場合はそのスキルも必要になります。

先にあげた、8つのスキルを具体的にどういうスキルなのか解説していきます。

キャラクターデザインスキル

自分でキャラクターのデザインをしたいと考えている場合に必要になるのが「キャラクターデザインスキル」です。

キャラクターデザインのプロの方もいるので、頼む場合はスキルはほぼ必要ありません。

モデリングスキル

3D・2Dどちらで活動するにしても、自分で活動用モデルを作りたい場合は「モデリングスキル」が求められます。

モデリングのソフトを使えるようにしたり、専門用語などを覚える必要が出てきます。

こちらもプロのモデラーさんがいるので、頼む場合はほぼスキルが必要ありません。

VTuberの3Dモデル制作依頼ができるモデラー6選!【ココナラ】
VTuberの2Dモデル制作依頼ができるモデラー6人を紹介します!【ココナラ】

トークスキル

「トークスキル」はVTuber活動に必要不可欠です!

ここでいうトークスキルとは、話すことができればOKというものではありません。トークによって、人を惹きつけられる能力・楽しませることができる能力のことです。

VTuberにはトークスキルが高い人がたくさんいるため、それらの人に負けないほどにトーク力を磨く必要が出てくるでしょう。

発声スキル

「発声スキル」は聞きやすく・相手に伝わりやすく話す能力のことです。

VTuberにとって声は命のようなものです。

プロ声優やアナウンサーのような話し方をできることが理想でしょう。しかし、特徴的な話し方が個性になる可能性もあります!

ボソボソと話すような小さい声でなければ良いでしょう。

演技力

やはり、VTuberはキャラクターになりきること(演技力)が必要になってきます。

生放送をするのであれば、何時間かキャラクターになりきらなければなりません。また、演技力がない場合はキャラクターが定まらなくなり、視聴者さんを困惑させてしまいます。

以上のことからも、VTuberには演技力が必要になるでしょう。

企画力

面白い企画を行うことは、新しい視聴者さんをゲットするチャンスにもなります。

人気VTuberになりたい・たくさん注目されたいと思っているのであれば、「企画力」も重要なスキルです。

そして、企画を行う行動力も合わせて必要になってくるでしょう。

PCスキル

VTuberとして活動するのであれば嫌でも「PCスキル」を付ける必要があります。

基本的な操作に加え、あなたが使いたいソフトの操作もできなければなりません。

動画投稿や配信の設定などが上手くできない場合は事故が起きてしまうこともあるため注意が必要です。

動画編集スキル

VTuberの本業は動画投稿になります。そのため、「動画編集スキル」が必要になります。

質の高い動画を上げることで、多くの人に見てもらうことができ、動画を楽しんでもらえるVTuberになることができます。

とはいえ、動画編集もプロの方がいるので頼むことも可能です。依頼のたびにお金がかかってしまうので、動画編集は自分でできるに越したことはありません。




VTuberについて学べる専門学校を紹介!

必要なスキルが大体わかったところでVTuberについて学べる専門学校を紹介していきます!

VTuberは最近登場したものであるため、まだまだ専門学校はそこまで多くありません。

今回は数少ない、VTuberについて勉強できる専門学校を紹介します!

代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院には「Vチューバーアイドルコース」というものがあります。

・VTuber養成講座
・トークスキル
・発声の勉強
・キャラ設定・企画
・モーションキャプチャー

などを学ぶことができるようです。

このコースの特徴は下の通りです。

オリジナルコンテンツ制作という代アニの強みを最大限に生かしながら、業界最新のモーションキャプチャーシステムを取り入れ、声優・トーク・歌のスキルを兼ね備えた、Vチューバーアイドルの育成をするコースです。

出典:代々木アニメーション学院

代々木アニメーション学院は名の知れている、有名な学校ですので安心して通うことができます。

そして、VTuberに必要なスキルをたくさん学ぶことのできるレアな学校です。

OCA大阪デザインIT専門学校

こちらの専門学校には「クリエイター科/ネット動画クリエーター専攻」というものがあります。

そこで、プロの方から次のようなことを学べるそうです。


・演技
・マーケティング
・イラストレーション

3年間を通してプロのもとでクリエイターの勉強をすることで、VTuberとして活動するための多くのスキルを得ることができるでしょう。

バンタンゲームアカデミー

こちらの学校は「ゲーム学部/VR・MRクリエイター総合」というものがあります。

技術面を多く学べるのがバンタンゲームアカデミーです。

技術面を磨きたい人には非常におすすめの専門学校になります。

その他声優学校

VTuberは声優のスキルも多く必要とされます。また、企業のVTuberになる場合はVTuberの声優として募集されることもあるでしょう。

そのため、声優学校へ行って学ぶということもできます。

また、声優専門学校はVTuber専門学校に比べて多いので、選択の幅がぐっと広がります。






おわりに

VTuberになるために専門学校で学びたいという想いを持つことは非常にいいことです。

しかし、まだまだVTuber専門学校は少ないです。これからもっと増えてくる可能性もあります。

まずは、様々な学校へ訪問したり、学校のホームページやパンフレットをよく読み、それぞれの学校の違いをよく知りましょう。

自分に合っているところはどこなのかよく検討し、あなたにぴったりなものを選び、後悔のないようにしてくださいね!