初対面でも敬語を使わないVTuberは礼儀知らず?いきなりタメ口はありなの?

キャラクターを意識しすぎるあまり、敬語を使うことのできないVTuberがたくさんいるそうです。

今回は敬語を使うことのできないVTuberに対しての意見をまとめ、思うことを書いていきます。



敬語を使えないVTuberに対する人々の意見

Twitterで敬語を使えないVTuberやマナーの悪いVTuberに対しての意見をツイートしている人がいました。

こちらで少し紹介させていただきます。下記がリアルな意見です。

まとめると下記のようなになります。

・キャラクターは大事だけどいきなりタメ口は無理
・初対面で敬語使うのは円滑なコミュニケーションのために必要なこと
・「~なのだ!!!」とか「~だぞ!!!!」はいい
・言葉遣い悪いのとキャラ設定は違う
・馴れ馴れしいおっさんみたいなタメ口リプ送ってる人は苦手
・アイコン画像が設定されてないと怖い
・Vtuber同士でもある程度の礼儀とマナーは大切
・キャラ関係なく目上の人・初対面の人には敬語を使うべき

Vtuberが完全にキャラクターになりきってタメ口で話すというのは許せる人が多いようです。

しかし、VTuberファンやキャラクターになりきれていないVTuberがいきなりタメ口で話すということには違和感を感じる人がたくさんいるのだと思います。




VTuberは敬語で話したほうがいい?タメ口でもいい?

初対面の人にはキャラクター関係なく敬語で話したほうがいい?
全部タメ口ではなしてキャラクターを大切にしたほうがいい?

などと悩むことがあると思います。

VTuber同士、VTuberとファンの距離感って難しいことがありますよね。

私は下記のようにするのが良いのではないかと思っています。

・時と場合によって使い分ける
・自身のキャラクターに合わせて使い分ける

時と場合によって使い分ける

多くの人に見られるTwitterのリプライやYouTubeのコメントであればタメ口で。
DMやメールでメッセージのやり取りをする場合は敬語で。

というように、キャラクターとして活動する場合とビジネスの場面で活動する場合はで使い分けるといいと思っています。

親しいVTuberさんであればどのようなDMのやり取りもタメ口で良いと思います。

しかし、初対面・あまり親しくない場合はDM等でいきなりタメ口で話してしまうと非常識でマナーのない人だと捉えられてしまう可能性があります。

なので、時と場合によって敬語とタメ口を使い分けることがおすすめです。

いきなりタメ口を使われると嫌な気持ちになる人はいますが、敬語で話しかけられて嫌な気持ちになる人はほぼいないでしょう。

相手に嫌な印象を与えたくないのであれば下記のようにしていくのが良いと思います。

「最初は敬語→「タメ口で話してもいいですか?」と許可を取る→OKの場合はタメ口で」

時と場合に合わせて敬語とタメ口を使い分けるようにしましょう。

自身のキャラクターに合わせて使い分ける

VTuberファンの場合は基本的にリプやDMは敬語で行ったほうが、印象は良いです。

VTuber活動をされている方は、普段からタメ口キャラの場合は敬語を使わなくても印象は悪くならないと思います。

・子どものキャラクター
・馴れ馴れしいキャラクター
・クールなキャラクター
・威圧的なキャラクター

などなど…

敬語を使わなくても嫌な印象を与えないようなキャラであればタメ口でもいいかもしれません。

ですが、どのようなキャラクターでも初対面でタメ口と言うのはあまりおすすめできないです。

キャラクターを意識するもの大切ですが、礼儀やマナーを守ることを重視する人のほうが多いように思います。

ある程度キャラクターを保ちつつ、失礼のないように心がけましょう。

しかし、例外として「人からの印象なんて気にしない!キャラクターを保ちたい!」というのであれば無理に敬語を使う必要はないでしょう。

とにかく丁寧なコミュニケーションが大切

敬語を使う使わないももちろん大切です。

それに加えて、言葉選びのミスによる失礼もないようにする必要があります。

とにかく、丁寧にコミュニケーションをとることを意識しましょう。

敬語を使っていても、コミュニケーションに失敗すると相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。

人によって言葉に捉え方が違うため、伝え方にも注意しましょう。

敬語・タメ口ばかりに気を取られてしまい、言葉選びに失敗して嫌な思いをさせてしまったということがないようにしてくださいね。

嫌われたくない・常識がない人だと思われたくない・炎上したくないと思っている場合は細心の注意を払い、丁寧にコミュニケーションを取るようにしましょう!

まとめ

キャラクターが大切なVTuberだとしても、初対面でタメ口で話しかけられるのは嫌だと思っている人が多いです。

そのため、初対面の人にはできる限り敬語で話すようにすることがおすすめです。

・時と場合に合わせて敬語とタメ口を使い分ける
・自身のキャラクターに合わせて敬語とタメ口を使い分ける

以上のことを心に留め、VTuber活動・応援をしていきましょう。

嫌な気持ちにさせないためにも、嫌な気持ちにならないためにも最低限の礼儀やマナーは守るようにしてくださいね。

特に、お仕事やビジネス、お願いをするとき等は気をつけましょう。

疲れてしまうかもしれませんが、言葉遣い・敬語・話しの内容に細心の注意を払うことで失礼な言動を事前に防ぐことができるのではないかと思います。

VTuber・VTuberファン全員で快適なVTuber界隈にしていきましょう!