CTuber(キャラクターユーチューバー)とは?VTuberと何が違うの?




ここでは「CTuber(キャラクターユーチューバー)とは一体何か」「VTuberとは何が違うのか」ということを書いていきます。



CTuber(キャラクターユーチューバー)とは?

CTuberは「キャラクターユーチューバー」の略です。

有名なCTuberには「ハローキティ」がいます。キティちゃんが「CTuberと呼ばれたい!」と言ったことでこの言葉が生まれたらしいです。

最近だと「ゲーム部プロジェクト」の運営Unlimitedが『VTuberではなくCTuberを目指している』というような声明をあげられていました。

具体的にはCTuberは以下のような方を指すように思います。

・元々存在しているアニメ・ゲームキャラクターがYouTubeを始めた場合
・キャラクターはアバター、声は声優「〇〇」というように区別している場合

VTuberとCTuberは似ていますが、良い意味でも悪い意味でもVTuberより自由度が高いのはCTuberなのかもしれません。

「VTuber(バーチャルユーチューバー)」と「CTuber(キャラクターユーチューバー)」はやり方や活動の仕方などは非常に似ています。しかし、現状ではCTuberとVTuberは全く違うと考える人が多いです。

まだまだ、CTuberは人口自体が少ないのであまり話題になることがありません。




CTuberとVTuberの違いは?

先に「CTuber」と「VTuber」は全く違うと書きましたが、「何がちがうの?」と疑問を持つ方もいるでしょう。

そこで、どこがどのように違うのかを簡単にまとめました。


CTuber
・キャラクターがいて、声優がいる
・キャラクターと声優は別物
・声優はやめても変えればOK


VTuber
・キャラクターと声優はひとつ(人間とほぼ同じ)
・声優が変わるのは魂が変わること


以上のような違いがあるでしょう。

どちらもキャラクターがいることには変わりありません。そして、中の人(声優)がいることにも変わりありません。しかし、その捉え方が全く違うのだと思います。

CTuberはTVアニメのように「キャラクター」「声優」という区別をします。一方で、VTuberはキャラクターが1つの存在として捉えられる(人間と似ている)のです。

中の人が変わるということは、違う人になるのと同じ感覚ということになり、「見た目(キャラクター)が似ている別人」になるのかもしれません。

どちらにせよ、中の人が変わるということにショックを受ける方は多くいるでしょう。中には、ファンを辞める人がでてきてもおかしくありません。

VTuberでも、CTuberでも声優を変える場合は慎重に行う必要があるでしょう。




CTuberの今後はどうなるのか?

ここまで、「CTuberとは何か」「VTuberとCTuberの違い」について書いてきました。

最後に、「今後CTuberは人気になっていくのか」ということを考えてみます。

CTuberが人気になる可能性は現段階では低いでしょう。また、VTuberとの区別も難しいため、CTuber自体があまり注目されないかもしれません。

色々な意味で注目されている「ゲーム部プロジェクト」がCTuberを目指しているというような声明を発表したため、CTuberが人気になる可能性がゼロということではありません。

今後、CTuberはどのように変化していくのか気になるところです。




おわりに

今回は「CTuber」について色々と書いてきました。

現在、人気のある「VTuber」とは似てはいるけれど違うものである「CTuber」です。
しかし、なかなか区別が難しいでしょう。

ハッキリと区別している方も、そこまでいないように思います。

結局のところ、自分自身がCTuberだと思っているのか、VTuberだと思っているのかによってどちらのなか決まるのかもしれません。