VTuberもどきを使ったYouTube広告がうざいと話題に!

VTuberが人気になってからというもの、YouTube上の広告に謎VTuberが商品紹介をしている動画を見かけませんか?

その広告によってイライラさせられている人が多くいるようなので、今回はVTuberを利用した商品紹介広告について書いていきます。



YouTubeで見かけるVTuberを使った広告に対する意見

VTuberもどきを利用した広告に最も多い意見は「うざい」です。

それに次いで「嫌い」「イライラする」「ムカつく」といわれています。

また、「この広告で商品購入する人いるの?」「広告の効果ゼロ」「おかしい」「VTuberを一緒にするな!」という意見も見かけます。

このVTuberもどきを使った広告に対しては、否定的な意見しかみかけません。

女性キャラクターも登場したようですか、同じく「うざい」という意見が多くなっています。

Twitterで実際の意見を探してみました!

それがこちら↓

ここには載せきれないほどのたくさんのコメントがあがっていました。




VTuberもどきのYouTube広告がうざいと言われる理由

なぜ、この広告がうざがられているのでしょうか。
ここからは「うざい」と言われる理由を徹底的に考えていきます。

・中の人(声優)さんがやる気ない
・キャラクターの動きが気持ち悪い
・リアルの商品を売っているのが無理
・前置きが長い
・インチキ臭い

中の人(声優)さんがやる気ない

やる気がないといっても、「声が大きいだけで、棒読み」「声自体が小さい」というような様々です。

とにかく、やる気がない。

特に女性のキャラクターが出てくる広告では声が小さい+棒読みでやる気のなさが目立ちます。

おそらく、プロの声優さんではないでしょう。

キャラクターの動きが気持ち悪い

キャラクターは手しか動きません。

この唯一動かすことのできる手が気持ち悪いといわれています。

ほとんど同じ動かし方しかせず、しかも激しい動きです。
また、腕だけが動き指は一切動かないキャラクターもいます。

低クオリティのキャラクターがイライラさせる原因でもあるのでしょう。




リアルの商品を売っているのが無理

「ニキビの関する商品」「歯に関する商品」というリアルを生きる人間が使うものをバーチャルの世界を生きるVTuberが売っていることが意味不明です。

バーチャルの世界では歯や肌、肥満などを気にする必要は一切ありません。

本当に歯や肌のことで悩んでいる人からすれば、ふざけている広告だと思われても仕方ないですね。

前置きが長い

VTuberもどきを利用した全ての広告ではありませんが、商品名を言うのが遅いです。

前置きのくだらない、わけのわからない話が長いのも見る人をイライラさせてします原因のひとつのようです。

おそらく、台本はあると思いますが、それを考える人が下手なのか、つまらない話し方だから長く感じさせてしますのか、もしくはどちらもか…。

とにかく、お話が残念です。

何かを宣伝するための広告をYouTubeで流しているのであれば、もう少し工夫してみたら良いのにと思われていることでしょう。

胡散臭い

動画そのもの、キャラクター、話し方、動きなど全体的にみて「胡散臭い」ということも広告に対する意見として出ています。

また、安っぽい印象なので、あまり魅力的な広告だとは思えません。

この胡散臭い広告が何度も何度も表示されたら、イライラしてしまっても仕方ありません。




うざい広告を見たくない時の対策

そんな時は広告を非表示にするという方法があります。

非常にする方法といっても使用中の機器・ブラウザによって方法は異なります。

PCから広告を見たくない場合

・Googleの公式が説明している方法を試す(こちら)
YouTube Premiumに登録する
・使用するブラウザの拡張機能を使う
(Youtube™ の広告ブロッカーなど)

スマホから広告を見たくない場合

・Googleの公式が説明している方法を試す(こちら)
YouTube Premiumに登録する
・広告ブロックアプリを使用する
(Adblock Plusなど)

一番おすすめの方法は「YouTube Premiumに登録する」ことです。

有料にはなってしまいますが、確実に広告を消すことができる方法はこちらになります。

そして、YouTube公式が提供しているサービスなので安心感もあります。

また、広告ブロックだけではなく他の機能もあるので便利です。

ご自身に合う方法をぜひお試しください。




おわりに

ここまでVTuberもどきを使った広告がうざいということ、広告を消すことができないのかということを書いてきました。

VTuberもどきの広告はどれも多くの人が嫌だと思っているようです。

現在は便利な広告ブロック機能を公式でも出されているので、積極的に活用して快適なYouTubeライフを送ってくださいね。