ブログのコメント欄に必要性を感じない!その理由は?




ブログにはコメント欄というものがありますが、設置している人もいれば、設置していない人もいます。

私はこのコメント欄に全く必要性を感じませんでした。ちなみに現在も設置していません。

当記事では、私がブログのコメント欄に必要性を感じない理由を書いていきます。

この記事で解決!

  • コメント欄に必要を感じない理由は?
  • コメント欄を設置するメリット・デメリットは?
  • コメント欄を設置したほうがいい人とは?




ブログのコメント欄に必要性を感じない4つの理由

私がコメント欄に必要性感じない理由は次の4つがあります。

  • 怪しい勧誘がきてわざわざ消すのがめんどくさい
  • ネガティブなコメントがあるとブログを見ただけで嫌になる
  • 自分語りのコメントがキツイ
  • 管理がめんどくさい

それぞれの理由に説明を加えていきます。

① 怪しい勧誘がきてわざわざ消すのがめんどくさい

コメント欄を設置していると…
セミナーや情報商材などの怪しい勧誘コメントがくることがある
このようなコメントをそのままにしておくと読者さんに迷惑がかかる
勧誘コメントをわざわざ読むのもめんどくさい・消すのもめんどくさい
そのようなことをしている暇があれば、見やすいブログ作りをしたり、記事を書いたほうが断然いい

② ネガティブなコメントがあるとブログを見ただけで嫌になる

コメント欄は…
匿名でも投稿可能であるため、アンチ的なネガティブなコメントをいただくこともある
これは自分自身もそうですが、記事を読みに来てくれた方も嫌な気持ちになる
嫌な気持ちになるようなコメントが届く可能性のあるコメント欄は必要ない

③ 自分語りのコメントがキツイ

コメント欄には…
「自分は~」といったような「自分のブログを開設して記事を書いてください!」と思うくらいに長いコメントが来ることがある
それによって、プラスの情報が加えられる場合もある?しかし…
基本は無駄な自分語り
自分語りが多くなるためコメント欄は必要ない

④ 管理がめんどくさい

今まで書いたことをすべて含め、コメント欄は管理がめんどくさいです。

せっかくブログを始めたのに、コメント欄の管理に時間を費やすのはもったいないので基本的にコメント欄は必要性は感じません。




コメント欄を設置するメリット・デメリット

ここまでコメント欄の必要性がない理由を書いてきました。しかし、コメント欄にはデメリットしかないのかというとそうではありません。メリットもあります。

ということで、ブログにコメント欄を設置するメリット・デメリットを紹介していきます。

コメント欄を設置するメリット

読者との交流の場が増える
ブログの情報量が増える可能性がある
コメント欄を設置するデメリット

嫌な気分になることがある
管理がめんどくさい

コメント欄を設置するメリット


まず、「コメントのやり取りによって読者と交流ができる」ということがあります。
交流することによって、自分自身のことを知ってもらう機会にもなるでしょう。また、読者が求めている情報をコメント欄から把握できる場になるかもしれません。

そして、「ブログの情報量が増える」というのもメリットです。
コメントで質問がくることがあるので、それに答えることでブログ内の情報量を増やすことができ、ブログの質が上がる可能性もあります。

以上のようなことがメリットでしょう。

コメント欄を設置するデメリット


まず、「ネガティブなコメントによって嫌な気分になることがある」ということがデメリットです。
心無いコメント・罵倒するようなコメントなどがくることがあります。
これらを気にしないつもりでいても、多少は気になり、嫌になってしまうでしょう。

そして、「管理が面倒くさいという」ということもあります。
コメント欄があることによって、スパムコメントを消す・コメントの掲載を許可する・返信をするというような作業をする必要がでてきます。
そうなると、ブログの執筆に手が回らなくなってしまい、コメント欄が鬱陶しいと感じるようになるかもしれません。

以上のようなことがデメリットでしょう。

コメント欄を設置したほうがいい人とは?


ここまで読んだ方は、コメント欄は全く必要ないというように思われるかもしれません。

しかし、コメント欄を設置したほうがいい人も存在しています。

桃野まゆり
それは、どのような意見でも聞きたいという方です!

コメント欄では簡単にコメントができます。そのため、良い意見も悪い意見も含め、読者からの反応が多くなる可能性が高くなります。

「どのような意見でも聞いてみたい」と思っている場合はコメント欄を設置してもいいでしょう。むしろ、コメント欄の設置をオススメします。

桃野まゆり
一方で「自由(楽)にブログを運営していきたい」という場合はコメント欄は設置しない方が断然良いです。



【結論】ブログにコメント欄は基本的に必要ない!


色々と書いてきましたが、結局のところ「ブログのコメント欄は基本的には必要ない」です。

そのため、どうしても設置したい方以外は無理にコメント欄を設ける必要はありません。特に、批判コメントや荒らしコメントが来るのは嫌だと思っている人はコメント欄なしのブログにしましょう!

コメント欄の有無によって、ブログの価値が上がったり下がったりすることはそこまでないため心配はいりません。

コメント欄の設置で悩んでしまう場合は、設置せずどんどん記事を更新することをオススメします。




おわりに

今回は「コメント欄に必要性を感じないということ」について書いてきました。

コメント欄に必要を感じない理由は?
怪しい勧誘がきてわざわざ消すのがめんどくさい
ネガティブなコメントがあるとブログを見ただけで嫌になる
自分語りのコメントがキツイ
管理がめんどくさい

コメント欄を設置するメリット・デメリットは?
メリット:読者との交流の場が増える・ブログの情報量が増える可能性がある
デメリット:嫌な気分になることがある・管理がめんどくさい

コメント欄を設置したほうがいい人とは?
どのような意見でも聞きたいという方

コメント欄には、メリットデメリットがありますが私は全く必要性を感じません。

むしろ、ブログ運営をしていて、コメントの管理に時間を費やすのはもったいないように思います。また、コメント欄を設置しておけば良かったと思ったこともこれまで一度もありません。

どうしても設置したい場合以外は、コメント欄なしでのブログ運営がオススメです。